地域連携

「横浜大改造計画」(都市イノベーション学府展)が3/17-19に開催されます

本年度も都市イノベーション学府の成果が発表されます。昨年度までの「学府修了展」から1歩進化した「学府展」。「発表されます」にとどまらず、都市イノベーションをめぐる今日的課題や話題が議論される場になるはずです。 昨日、横浜国立大学HPに案内がア…

この春、2月21日の「みなとまちシンポジウム」を皮切りに“地域”関連行事を連続開催

地域実践教育研究センターをはじめとする横浜国立大学の“地域”関連主体がゆるやかに連携して、この春、“地域”関連行事を連続開催します。 http://ynulocal2017.wordpress.comその皮切りが2月21日午後開催の「みなとまちシンポジウム」。もうすぐです。 上記U…

「みうらからはじめる研究会(第2回)」を3月11日午後に開催します

人口減少に悩まされる三浦半島の活性化に取り組もうと、神奈川県の「個性あふれる地域づくり事業」に応募・採択され進めてきたプロジェクトの成果報告を中心に第2回「みうらからはじめる研究会」を開催します。地域コミュニティが主役となる谷戸地域の新しい…

進化する和田べっぴんマーケット(11月12日に第41回開催)

2003年12月14日にスタートした「和田べっぴんマーケット」が第41回目となり、11月12日(土曜)に開催されます。本ブログでも、ブログ開設から4日目に「和田べっぴんマーケット 第25回を迎える」という記事を書きましたが(⇒関連記事)、その後も続き進化中。 今…

『ヨコハマ地域学』が完成しました

横浜プランナーズネットワークの全面的サポートをいただき実施してまいりました地域交流科目「地域連携と都市再生A(ヨコハマ地域学)」の内容をとりまとめたブックレット『ヨコハマ地域学』ができあがりました。 下記ページからダウンロードできます。 http:/…

“みうらからはじめる”:地域コミュニティが主役となる学民連携事業

人口減少に悩まされる三浦半島の活性化に取り組もうと、神奈川県が進める「個性あふれる地域づくり事業」に応募したところ採択され、3つの研究室が合同でプロジェクトを進めています。(下記URL参照) http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p1044053.html 都市計画…

「地域創造論」が本年度もスタート(10月3日より)

大学院科目「地域創造論」を10月3日にスタートします。 本年度は昨年度から継続中のテーマ「ローカルからの発想が日本を変える、世界を変える。」の2年目です。今回は特に、新しいとの連関の可能性、地域文化や観光のこれからなどに光を当てます。[関連情報]…

【公開講座】ヨコハマ地域学・かながわ地域学ベストセレクション(2016.10.14午後)

10周年となる「地域実践教育研究センター」の公開講座を下記のとおり行います。ふるってご参加ください。【公開講座】ヨコハマ地域学・かながわ地域学 ベストセレクション ・日時 10月14日(金) 午後1時から ・場所 横浜国立大学メディアホール ・詳しいご案…

進化する港北ニュータウン研究会

昨晩、第103回港北ニュータウン研究会が開催されました。 今回は地域でまちづくり活動を行ってきた4つの地元グループがその経緯を発表。合わせて、港北ニュータウン研究会で研究してほしい(研究したい)テーマ等を発表しました。 4つのグループは、中川駅周辺…

“朝日座でロックだぜ!”(朝日座を応援します(その4))

本日の岩手日報(Web版)に掲載された記事「沿岸唯一の映画館シネマリーン閉館へ」を見て、朝日座(南相馬市)の「その後」を書いておかねばと思い立ちました。岩手日報の記事は、岩手県の沿岸部で唯一残っていた映画館(全国で唯一の生活協同組合運営)の赤字が膨…

『地域創造科目』(大学院副専攻プログラム)のオリエンテーションを行います(4/8)

本年度も『地域創造科目』(大学院副専攻プログラム)がスタートします。 http://www.webline.jp/info/chiki-ct.ynu.ac.jp/info_js/data/1459761845swhmx.html 4月8日の昼休みに、建築学棟1階会議室にてオリエンテーションを行います。

『地域交流科目』(学部副専攻プログラム)オリエンテーションを行います(4/13,14,15)

本年度も『地域交流科目』(学部副専攻プログラム)がスタートします。 http://www.webline.jp/info/chiki-ct.ynu.ac.jp/info_js/data/1459761722pvkul.html 4月13,14,15日のそれぞれ昼休みに、中央図書館メディアホールにてオリエンテーションを行います。

地域実践教育研究センターのAnnual Report(2015-2016)が公開されました

地域まちづくりや地域連携研究などについて、コンパクトかつビジュアルにわかりやすく編集した、地域実践教育研究センターのAnnual Report(2015-2016)が公開されました。 http://www.webline.jp/info/chiki-ct.ynu.ac.jp/info_js/data/1459761266ptwqz.html …

地域実践教育研究センターシンポジウムの開催(2月23日)

毎年この時期に行われている地域実践教育研究センター主催のシンポジウムが2月23日(火曜日)に開催されます。今回のテーマは「Another Port-city」。 第1部で横浜・神奈川の地域課題への取り組みが発表されたあと(ポスターセッション含む)、第2部「みなとまち…

「和田べんプロジェクト」の新展開?!

新学期もはじまり、しばらくぶりに「和田べん」を買ってみると、何やら割りばしに文字が、、、 袋の裏側をみると、写真のような解説が書かれていました。 割りばしの文字は写真では裏側になっていて見えませんが、「地域課題プロジェクト」の1つ「和田べんプ…

「地域創造論」は10月5日スタートです

本年度も「地域創造論」をスタートします。[関連情報] ・『地域創造論 ポスト3.11の新しい地域像』 昨年度までのテーマ「ポスト3.11の新しい地域像」をまとめたテキスト。 http://d.hatena.ne.jp/tkmzoo/20150330/1427692708 ・大学院副専攻プログラム(地域…

港北ニュータウン研究会第100回を開催します(9月19日(土)15時から)

港北ニュータウン研究会第100回を開催します。9月19日(土)15時から。東京都市大学横浜キャンパスにて。 今回は100回を記念した、川手昭二先生の基調講演です。是非、ご参加ください![詳しくは、研究会facebookにて] ⇒港北ニュータウン研究会(facebook)

横浜でまれと一緒に夢を抱く

今朝の「まれ」。横浜の有名ケーキ店で修行中のまれの前に輪島からの一行が、、、と、話も急展開。脚本が冴えます。 実は、まれの脚本は横浜国大出身の篠崎絵里子氏が書いています。ちびまる子ちゃんの脚本もときいて、あの、ときどきズッコケながらほっこり…

本年度も「横浜国大パートナーシップ事業(保土ヶ谷区)」がスタートします

包括連携協定にもとづき地域課題の解決に取り組む「横浜国大パートナーシップ事業」の募集が本年度もはじまります(募集期間6月8日〜7月6日)。昨日、大学(地域実践教育研究センター)のHPと保土ヶ谷区のHPに同日掲載されました。[大学HP] http://www.webline.j…

【プロジェクトノート】和田町タウンマネジメント(2019.8.2更新)

2005年度にスタートした「和田町タウンマネジメント協議会」。その成果などを概観できるページです。 和田町タウンマネジメント協議会が設立される前の“和田町いきいきプロジェクト”時代も含めると通算19年。この間、着手時、3年後、6年後、12年後にフォロー…

『地域交流科目』のオリエンテーション開催(4/15-4/17昼休み)

本年度も『地域交流科目』(学部副専攻プログラム)がスタートします。 地域に出て活動を行う「地域課題実習」も13プロジェクトとにぎやかで、さらに4月17日締切の「学生公募型プロジェクト」がこれらに加わります。 この副専攻プログラムは「グローバルな視野…

本年度も『地域創造科目』(大学院副専攻プログラム)がはじまります

また新しい年度がスタートしました。『地域創造科目』(大学院副専攻プログラム)も4年目にはいります。 このプログラムは、複雑で解決困難な地域課題を対象として、各専門分野の「活かし方を発見し開拓する」大学院生(修士課程)向けの副専攻プログラムです。 …

BUKATSUDO

横浜みなとみらいのドックヤードガーデンに昨年オープンした「BUKATSUDO」で、はじめて部活動してきました。 この施設。「大人のためのシェアスペース」「未知の発見や、仲間との出会いから、趣味の集いや、街を豊かに変える活動が、はじまり、うごきだす」…

第100回和田町タウンマネジメント協議会が開催されます(3月21日午後)

2005年にはじまった地域連携組織「和田町タウンマネジメント協議会」が、第100回となるのを記念して3月21日(土曜日)に開催されます。午後1時半より。和田町西部町内会館にて。 これまでの諸プロジェクトをふりかえるとともに、まちの持続的元気をめざすこれ…

シンポジウム「地域課題をビジュアライズする」を開催します(2月23日)

毎年地域実践教育研究センターが主催するシンポジウムが本年度も開催されます。テーマは「地域課題をビジュアライズする」。これまでにない新鮮な切り口ですね。場所は横浜国立大学教育文化ホールです。詳しい情報は下記URLにて。 http://www.webline.jp/inf…

『夢のほっと館』

『Good Cities, Better Lives』の第2章を読み終えました(11月26日の話の続き)。 この章は英国の住宅問題に対するホール氏の問題整理で、住宅に対するきわめて低い投資の問題、政府の住宅予測が量においても住宅タイプにおいても地域的配分においても問題があ…

和田町タウンマネジメント協議会 第100回に向けて

先日、11月19日夜に開催された「和田町タウンマネジメント協議会」もたまたま第97回となりました。こちらのほうは第98回が今月19日(金曜)夜と決まりました。第99回は年明けの1or2月、第100回は2015年3月頃になる見込みです。 3月には「べっぴんマーケット」…

港北ニュータウン研究会 第100回に向けて

昨晩、第97回港北ニュータウン研究会が開催されました。 その1つ前の研究会でのT大学のM先生の「100回というのはすごい。何かしましょう!」との提案を受けて、有志で早めに集まりました。これまでに行ってきた多くの研究のデータベースをつくろうということ…

「地域創造論」は10月1日スタートです

本年度も大学院講義科目「地域創造論」を開講します。 大きなフレーム「post3.11の新しい地域像」を設定した3年目の取組みです。途中段階で、過去2年間の講義の振り返りや、受講生成果の紹介なども予定しています。本年度の講義も含めた3年分の成果を『(仮称…

シンポジウム「郊外部における都市マスタープランとまちづくりを考える」を開催します

青葉まちづくりフォーラムと共同呼びかけ人となり、今週土曜日(8月30日・午前)にシンポジウムを開催します。主に横浜郊外のまちづくりにつき報告・議論しますが、川崎市郊外からの報告も予定しています。