地域が連携し「住みたい都市」をプロデュースする

横浜で都市計画学会全国大会開催(11月8,9,10日)

リポジトリーのシステムが刷新され、「地域実践教育研究センター」成果に「8-4-61」の分類番号がふられました

一昨日、新しくなったリポジトリシステムに「地域実践教育研究センター」の2016年度成果がアップされました。
リポジトリ自身がこの4月に刷新されたばかりで、たいへん検索しやすくなっています。
たとえば、「地域実践教育研究センター」にはじめて「8-4-61」という分類番号ができ、今後、いろいろな成果物がアップされていくものと思われます。

一昨日アップされたコンテンツは以下のものです。
◇「8-4-61」に入る
https://ynu.repo.nii.ac.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_snippet&index_id=786&pn=1&count=20&order=16&lang=japanese&page_id=13&block_id=21
※階層の根元にある「Root」からはじめると検索しやすいです。